おすすめPCゲーム「Raid:Shadow Legends」詳細はコチラ

時計物語:リセットをPCでプレイする方法【エミュレータ】

当ページには広告が含まれます。サイト運営維持のためご理解お願いします!
時計物語:リセットをPCでプレイする方法【エミュレータ】

時計物語:リセット」をPCでプレイしたいなぁ

れべるあっぷ

Androidエミュレータを使えばパソコンで「時計物語:リセット」をプレイできるようになるよ!

「時計物語:リセット」をパソコンで遊べたら便利ですよね。

Androidエミュレータを使えば、「時計物語リセット」を、外では手軽にスマホでプレイ、自宅ではPCの大画面で伸び伸びとプレイできるようになります。

「時計物語リセット」をPCで遊ぶために必要な準備
  • PC
  • Googleアカウント
  • Androidエミュレータ「BlueStacks」のダウンロード(※)

Androidエミュレータは、PC上に仮想スマホを入れて、スマホアプリを動かせるようにするソフトです。

れべるあっぷ

当ページで紹介している「BlueStacks」は累計10億DLを突破した定番のエミュレータです。私も普段から使ってます!

やり方は簡単ですし、導入設定の時間も短時間です。

ぜひPCの大画面で「時計物語リセット」をプレイしましょう!

\累計10億DL突破!ダウンロード無料

時計物語リセットをPCでプレイ

目次

【PR】おすすめ&新作スマホゲーム

気になったタイトルはぜひ遊んでみてくださいね♪

タイトルジャンル/概要
エバーテイルのアイコン
エバーテイル
RPG
広告とは異なるが家庭用ゲーム級のクオリティを誇る話題作
AppStore

GooglePlay
キノコ伝説のアイコン
キノコ伝説
放置RPG
広告で話題沸騰中の放置RPGがついに配信スタート!
AppStore

GooglePlay
ファンキルオルタナのアイコン
ファンキルオルタナ
放置RPG
人気のファンキルシリーズがNFTゲームとなって登場!
AppStore

GooglePlay
れべるあっぷ

この他にもソシャゲのおすすめ作品を紹介中!ぜひチェックしてね♪

【PR】PCで遊びたい!世界を夢中にさせた超人気ゲーム

「時計物語リセット」をPCでプレイする方法

時計物語リセットをPCでプレイ中

時計物語リセット」をパソコンでプレイする方法を紹介していきます。

「時計物語リセット」をPCで遊ぶ方法
  1. BlueStacks公式サイトからBlueStacksをダウンロードする
  2. BlueStacksを起動する
  3. GooglePlayにログイン
  4. 「時計物語リセット」を検索・インストール

GooglePlayにログインするために、Googleアカウントが必要です。

もし、Googleアカウントをお持ちでない方は新規で作成してください。

エミュレータ用に作成しても良いかと思います。

\累計10億DL突破!ダウンロード無料

時計物語リセットをPCでプレイ

STEP
「BlueStacks」の公式サイトからBlueStacksをダウンロード
ブルースタックスのトップページ
Bluestacksの公式サイト

「BlueStacks」の公式サイトからBlueStacksをダウンロードしましょう。

\累計10億DL突破!ダウンロード無料

時計物語リセットをPCでプレイ

ボタンを押すと、画像のような公式サイトへ移動します。

bluestacksの公式ページのボタンからダウンロードしましょう
ブルースタックスの公式サイト

黄色い枠で囲んだところからブルースタックスをダウンロードしましょう。

れべるあっぷ

ここから先は実際にダウンロードしてから、このページと照らし合わせながら進めていくと分かりやすいよ!

ダウンロードが終わったら、画像の「今すぐインストール」部分をクリックしてインストールします。

ブルースタックスをインストールしましょう
STEP
「BlueStacks」を起動する
ブルスタを起動しましょう

インストールを終えたら、実際にBluestacksを起動してみましょう!

STEP
GooglePlayストアを開く

メニュー内にあるGooglePlayストアを開きましょう。

GooglePlayストアの開き方
STEP
BlueStakcsAppPlayerを起動する
赤枠で囲った部分からブルースタックスのアプリ版を起動できます

Bluestacks10起動後、画像の赤枠部分のいずれかをクリックして「BlueStakcsAppPlayer」を起動します。

STEP
「BlueStakcsAppPlayer」でGooglePlayを開く

画像が、AppPlayer版のホーム画面です。

ホーム画面のシステムアプリをクリックします。

これで、GooglePlayストアにアクセスできます。

Googleアカウントにログインします

ブルースタックスをインストール後、はじめてGooglePlayを開くとき、ログインを求められます。

STEP
Googleアカウントにログインする
Googleアカウントにログインします

プレイしたいゲームアプリをダウンロードするために、GooglePlayにログインします。

お持ちのGoogleアカウントか、不安な方は新規で作成したGoogleアカウントでログインしましょう。

なお、ログイン時に、Googleアカウントに関する設定を進めなければなりません。

一例として紹介しておきます。

設定例をチェック
  • デバイスの基本バックアップの使用→どちらでも可(※)
  • 「支払方法」の設定→課金予定がない場合は「スキップ」でOKです

※私は特に必要ないため「オフ」にしています

Googleアカウントの初期設定が済んだら、画像のようなGooglePlayストアに繋がります。

ログイン後のGooglePlayストアでスマホゲームを検索しましょう
STEP
「時計物語リセット」を検索・インストール
検索バーから遊びたいゲームを検索しましょう

GooglePlayストアの検索バーから「時計物語リセット」を検索して、インストールしましょう。

時計物語リセットをインストールしましょう
「時計物語リセット」をインストールしましょう
インストール時に「アカウント設定の完了」が表示された場合
「次へ」をクリックしましょう

インストール時に「アカウント設定の完了」が出た際は、「次へ」をクリック。

課金の予定がない方は、左下にある「スキップ」でOKです。

プレイを押すとゲームがスタートします

インストールが完了した後は、「プレイ」を選択すればPC上で「時計物語リセット」を楽しむことができます

時計物語リセットをPCでプレイ中
れべるあっぷ

次回以降は、BlueStacksのホーム画面にアプリがあるので、いつも使っているスマホのようにPC上で遊べます

\累計10億DL突破!ダウンロード無料

時計物語リセットをPCでプレイ

「時計物語リセット」をPCでプレイする仕組み

「時計物語リセット」に公式がリリースしているPC版はありますか?

「時計物語リセット」には公式が用意したPC版がありません。

そのため、当サイトでは、様々なスマホゲームをPCで遊べるようになる他社製のAndroidエミュレータを使用した方法を紹介しています。

Androidエミュレータは、パソコンの中に仮想のスマホを入れて、スマホ向けゲームをプレイできるようにするソフトとイメージしていただくと分かりやすいです。

Androidエミュレータのイメージ

当ページでは一例として、BlueStacksというエミュレータを用いてパソコンでプレイする方法を例に紹介していきます。

BlueStacksは世界的にユーザー数の多い、認知度が高くて人気のAndroidエミュレータです。

累計DL数は10億を突破しています。

\累計10億DL突破!ダウンロード無料

時計物語リセットをPCでプレイ

PCで遊べるようになる「BlueStacks」とは?

ブルースタックス

「BlueStacks」ってなに?そもそもエミュレータが分からないという方向けに簡単に説明をしておきます。

Androidエミュレータスマホ向けアプリをPCで遊べるツールです。

もともと英語のemulate(エミュレート)には「模倣する」という意味があります。

なので、「Androidエミュレータ=Android端末を模倣するソフト」といったイメージをすると分かりやすいのかなって思います。

エミュレータは日本ではあまり馴染みがないかもしれませんが、海外では多くのゲーマー・ストリーマーが活用しています。

twichを見てみると、海外ストリーマーの多くが、スマホゲームをPCで配信している様子を見ることができると思います。

エミュレータは様々な会社が開発をしています。

代表的なエミュレータは下記の通り。

代表的なエミュレータ

BlueStacks」「Nox Player」がツートップ、次いで「LDPlayer」が最近は追随している印象です。

今回紹介している「BlueStacks」は人気のエミュレータと思っていただければOKです。

\累計10億DL突破!ダウンロード無料

時計物語リセットをPCでプレイ

PCで遊ぶメリット/できること

PC(エミュレータ)で遊ぶメリットを紹介します。

エミュレータなら通常のスマホプレイではできないようなことも可能です。

「BlueStacks」を使用するメリット/できること
  • 大画面でプレイできる
  • スマホの電池消耗を気にしなくてよくなる
  • Macでも起動できる
  • 複数台起動が可能
  • キーマッピング機能が使える
  • ショートカットキーを設定可能
  • iOSユーザーでもGooglePlayで課金が可能になる

PCの大画面でプレイ可能

スマホゲームをPCの大画面でプレイできる

PCでプレイするため、当然、スマホよりも臨場感溢れるプレイを楽しめます♪

パフォーマンス設定やディスプレイ設定もできるため、動きの激しいFPS系・アクション系のゲームも、スマホより快適にプレイできるようになります。

大画面でプレイできるようになるのは、PC(エミュレータ)でプレイする醍醐味の1つです。

電池切れの心配がなくなる

電池切れの心配がなくなる
電池切れの心配がない他、スマホのバッテリー寿命も長くなる!

PCでプレイすれば、電池切れの心配がありませんよね♪

また、最近のスマホは年々値上がりしています。

今では、パソコンの値段よりもスマホの方が高いなんてことも珍しくありません。

スマホの買い替えを考える時って、古くなってきたという理由もあるかもしれませんが、「電池の寿命=スマホの替え時」と考える人も多いそうです。

自宅にいる時は、PCでプレイすれば、スマホのバッテリーの消耗を抑えることができます。

スマホに充電器を繋げっぱなしでゲームをするのは電池の寿命を大きく減らしていくので、私は自宅ではPCでプレイするようにしています。

Macでもプレイできる

BlueStacksの場合、旧バージョンのBlueStacks4なら、Macでも起動できます。

エミュレータはWindows専用に開発している会社がほとんどのため、Macユーザーでエミュレータをお探しの方は検討してみてはいかがでしょうか?

現在、Macに対応しているエミュレータは「BlueStacks」と「NoxPlayer」となります

PC上で複数台起動が可能

多窓

ブルースタックスには、マルチインスタンスマネージャー機能があります。

マルチインスタンスマネージャー機能

PC上で複数台のBlueStacksを簡単に起動できる機能です。PC上で複数のアプリを同時に遊べるようになります。リセマラにも用いることも可能です。

複数台起動することで次のようなことができるようになります。

  • 複数種類のスマホゲームを同時にプレイできる
  • 多窓でリセマラできる
  • 複数台、同じ操作をさせることができる

複数台起動はエミュレータを使う大きなメリットの1つと言っても良いでしょう。

キーマッピング機能

キーマッピング機能

エミュレータの画面上に仮想キーを設定する機能です。

例えば、画面上に十字キーを始めとした仮想キーを設定することで、マウス操作だけではプレイしにくいゲームでも、キーボード操作で遊びやすくなります。

キーマッピングはアクション要素の多いゲームによく活用します。

操作量の多いオープンワールド系だと、マウス操作は厳しいですよね。

そこで、キーマッピング機能で、十字キーや各攻撃キー、アクションキーなどを設定しておくことで非常に快適なプレイが可能になります。

ショートカットキーを設定可能

BlueStacksには、ショートカット機能があります。

全画面表示やスクリーンショット、ミュートといった操作を、キータッチ1つで瞬時に行うことも可能です。

iOSユーザーでもGooglePlay課金ができるようになる

iOSは少し前に課金額が高くなりました。少しでも課金安く抑えたいですよね。

そのため、課金をGooglePlayでやりたいと考えたことがある人もいるのではないでしょうか。

エミュレータを使えば、GooglePlayカードを購入してGooglePlayで課金もできるようになります。

その他、少しでも課金を安くお得にする方法はこちらの記事をご覧ください。

PCで遊べるようになる「BlueStacks」の必要スペック/推奨スペック

ブルースタックスのバナー

スマホゲームをPCで遊べるようになるブルースタックスの必要スペックや推奨スペックを公式サイトから引用します。

最小システム要件は、正常に動作するスペックです。

たしかに動きはしますが、マルチインスタンス機能で複数台起動で遊ぶといった使い方をしたい場合、もう少し高いスペックが必要です。

  • OS:マイクロソフト Windows 7以降
  • プロセッサー:IntelまたはAMDプロセッサー
  • RAM:最低4GBのRAMが必要です。
    ※4GB以上のディスク容量はRAMの代わりにはなりません。
  • ストレージ:5GBの空きディスク容量
  • PCの管理者である必要があります。
  • マイクロソフトまたはチップセットベンダーの最新のグラフィックスドライバー

最小システム要件を満たすPCであれば、BlueStacks 5は正常に動作します。

BlueStacks 5:システム要件

その他PCでプレイする方法

他にもエミュレータは多くの会社がリリースしています。エミュレータはPCとの相性もあります

たとえば、「ブルスタがカクつくけど他社のエミュレータを入れたら快適だった」といった具合です。

もしも、BlueStacksが合わなかった場合は、LDPlayerやNoxといった他社のエミュレータを検討してみてください。

基本的には、導入手順はBlueStacksとほぼ変わりません。

【LDPlayer版】「時計物語リセット」をPCでプレイする方法

【LDPlayer版】「時計物語リセット」をPCで遊ぶ方法
  1. LDPlayerをダウンロードする
  2. LDPlayerを起動
  3. GooglePlayにログイン
  4. 「時計物語リセット」を検索・インストール

上記手順でPCで「時計物語リセット」を遊べるようになります。

画像付きで手順を解説しておきます。

STEP
公式サイトからLDPlayer9をダウンロードする

LDPlayerの公式サイトから、「LDPlayer9」をダウンロードします。

崩壊スターレイルがトップになったldplayerの公式サイト

下記ボタンから公式サイトのトップページに飛べます。

\低スペックPCでも使いやすい/

↑人気急上昇中のエミュレータ↑

れべるあっぷ

ここから先は実際にダウンロードしてから、このページと照らし合わせながら進めていくと分かりやすいよ!

トップページからすぐにLDPlayerのダウンロードが可能です。

黄色いボタンをクリックしてダウンロードしましょう

最新バージョンである「LDPLAYER9」をダウンロードしましょう。

左側の黄色いボタン「DOWNLOAD LDPLAYER9」をクリックしてダウンロードしてください。

\低スペックPCでも使いやすい/

↑人気急上昇中のエミュレータ↑

STEP
LDPlayerを起動

LDPlayer9を起動します。LDPlayer9のホーム画面は画像のような感じです。

LDPlayerホーム画面
STEP
GooglePlayにログイン

LDPlayerのホーム画面の左上、「SystemApps」をクリック。

GooglePlayストアへ移動しましょう。

LDPlayerをインストールして、はじめてGooglePlayストアにつないだ時、Googleアカウントへのログインが求められます。

GooglePlayへのログインを求められる

お持ちのGoogleアカウントか、新規で作成してログインしてください。

STEP
「時計物語リセット」を検索・インストール

GooglePlayストアで「時計物語リセット」を検索して、インストールしましょう。

以上で、「時計物語リセット」をPCでプレイできるようになります。お疲れさまでした!

\低スペックPCでも使いやすい/

↑人気急上昇中のエミュレータ↑

【NoxPlayer版】「時計物語リセット」をPCでプレイする方法

【NoxPlayer版】「時計物語リセット」をPCでプレイする方法
  1. 公式サイトからNoxPlayerをダウンロード
  2. NoxPlayerを起動
  3. Googleアカウントにログイン
  4. GooglePlayストアで「時計物語リセット」を検索・インストール

上記手順でPCで「時計物語リセット」を遊べるようになります。

「時計物語リセット」ゲーム概要

時計物語リセット
「時計物語リセット」の詳細をチェック

*10/17(火)正式リリース決定!!

*片手で遊べる超簡単放置ゲーム!

*ダウンロードだけで日本限定騎獣「サカバンバスピス」をGET!

*初心者でも爽快バトルを楽しめる!

*モフモフと一緒に時空大冒険に出発!

*ストレス発散できるミニゲームが満載!

『時計物語:リセット』は、「時間の欠片」を集める放置系冒険RPG。

さあ、一緒に世界中に散らばった「時間の欠片」を集めよう!

▼【超豪華賞品プレゼントキャンペーン】

事前登録すると、日本限定騎獣「サカバンバスピス」を手に入れる!

更に、抽選で「iPhone 15 Pro Max」を1名様にプレゼント!

▼【時計物語:リセット】の世界へようこそ!

ここは、時間を司る神々が存在する世界。

万物の起源である「時の書」と寄り添いながら、

すべての命が穏やかな日々を送っていた。

しかし、幸せな時間は、ある日唐突に終わりを迎えた。

星や季節は移ろうことを忘れ、

すべてが何者かに命じられたように動くことを止めた。

遥か遠くから、誰かの声が聞こえる。

「時の書が悪しき者によって引き裂かれてしまった。

世界中に散らばった破片を集め、修復せよーー」

時間を司る四神は、万物を蘇らせるため、

謎の導きに従い、「時の書」の破片を探す旅に出る。

「過去」が失われようとも、

「明日」の希望が、まだ「今」に残っている——

▼【超簡単放置ゲーム】

初心者でも簡単操作で爽快バトル!

自分のペースでゲームを楽しめる『放置機能』を搭載!

多忙なアナタには、倍速&スキップ機能!

スキマ時間にサクッと遊べるのが最大の魅力!

▼【魅力的なキャラ】

・「暁(あかつき)」-四季を司る神様。花が咲くのを見て笑ったり、花が散るのを見て泣いたりと、情深く優しい性格の持ち主。感情移入しやすい一面もある。

・「真昼(まひる)」-昼を司る神様。明るくさっぱりした性格で、好き嫌いもはっきり。いつもひっくり返している小さな砂時計は、大切な人からもらった宝物だという。

・「夕暮(ゆうぐれ)」-刻限を司る神様。時計の歯車から生まれ、幼い頃から可愛い少女の姿を保っていたが、ある日突然カッコイイお姉さんの姿に変わってしまった。原因は不明。

・「天満月(あまみつつき)」-星を司る神様。星から生まれ、天体に関する知識を得ることを好み、賑やかな場所を苦手としている。無口だけど優しい一面もある。

▼【豊かなミニゲームシステム】

毎日の運勢占いや、宝箱探しにキャラクターショーなど、ミニゲームが満載!

「料理」システムでは、体力回復はもちろん、ステータス向上のバフ効果つきの料理を作ることも!

お気に入りのミニゲームを見つけて楽しもう!

▼【モフモフとの大冒険】

頼れるペット『モフモフ』と一緒に、お手軽大冒険に出発!

キュートなモフモフと冒険して魔物を倒し、共に成長しよう

◆公式サイト:https://sfgame.talesoftimepiece.com

◆公式Twitter:https://twitter.com/TKMG_RESET

◆お問い合わせ:support@summerfungames.com

AppStore「時計物語:リセット」

まとめ

「時計物語リセット」をPCでプレイする方法の解説でした。

当記事で取り扱った内容をまとめておきます。

「時計物語リセット」をPCで遊ぶ方法
  1. BlueStacks公式サイトからBlueStacksをダウンロードする
  2. BlueStacksを起動する
  3. GooglePlayにログイン
  4. 「時計物語リセット」を検索・インストール

GooglePlayにログインするために、Googleアカウントが必要です。

もし、Googleアカウントをお持ちでない方は新規で作成してください。

エミュレータ用に作成しても良いかと思います。

画像付きで手順を確認したい方はコチラを確認ください。

気になる項目をクリックすると該当項目に移動できるので、ぜひ活用してください♪

\累計10億DL突破!ダウンロード無料

時計物語リセットをPCでプレイ

※Level Appに掲載しているゲーム内画像の著作権、商標権その他の知的財産権は、当該コンテンツの提供元に帰属します。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次